セッション、その後

Aさん 「そういえばBさんって、前におとだまセッション受けたんだよね?」

私 「そうだよ~」

Aさん 「久しぶりにBさんに会ったんだけど、以前と雰囲気が全然違ってて、びっくりしたよ」

私 「そうなの?」

Aさん 「でも、一番ビックリしたのは、それを本人が全く気付いてないってことだよ!」

私 「うん、それはそうかも(笑)」

 

あまりに自然に変化するから?

ご本人に自覚はないけれど、周りは明らかに変化を感じる。

おとだまセッションのその後って、そういう感じになることが多いです・・・>^_^<

 

0 コメント

いただいた感想

個人セッションにおいでになられた方々の感想を、ちょっぴりご紹介します♪

 

 

・セッションを受けられたことは、本当に幸せでした

 

・なんとなくは わかっていたことや受けなければ気づけなかったこと。凄く納得することばかりでした

 

・とても丁寧にセッションして頂いて、自分の事なのに、また改めて知る機会になり、とってもいい時間になりました

 

・伝えて頂いたことを 大切に、本来の自分でいます

 

・もう 間違いないですね。自信を持ってやっていきます

 

・セッションの後、ちょっとぼーっとしてしまうかも聞いていて、帰りは頭がスッキリした感じだったのですが、家に帰ってから横になっていたのに、また眠たくなり夕寝?して、先ほど起きてスッキリしています

 

・有加さんのセッションを受けて 、もう自分探しをしなくてよくなりました

 

 

0 コメント

感想をいただきました♪

先日おとだまセッションにおいでになった英子さんが、ブログに感想を掲載してくださいました!

シェアを快諾いただいたので、ご紹介します♪ 

ありがとうございました☆

 

以下、文面のみ一部転載します。様々なニュアンスが楽しい素敵な元記事はこちらです

http://ameblo.jp/kinta-desu/day-20170220.html

 

おとだまセッション 受けてきましたー!

 

はじめにアンケートを記入して、お話をさせていただきました。自分の今、思い悩み迷うところ、考え、状況……。

 

余り多くを話すとセッションではその応え的な結果になるのでは…?と、

若干の不安もありましたが。。。

まったくもって 無用の心配でした!!

ユカさんはそりゃぁ〜もう、

とても穏やかな柔らかい包み込まれるような優しい声と口調で話されます。

 

そんな彼女の喉元から、 

どっから そんな声(音)でてんの?!

と思うような音が……。

 

私って、わたしって、そんな音〜〜!!

っていう印象でした

 

カカトを持ち上げて〜腰(下半身)〜お腹〜胸〜喉〜額〜頭部とチャクラに添って

私の内をうたってくださいます。 

その間、

カラダはそこにあるんだけど、

意識はチョット位置がズレてるような。。。

そして、閉じている眼前の世界には色彩が広がって、移り変わってうごめいていく、

とても不思議な感覚でした。 (*あくまでも私の個人的な感想です。)

 

いくら口からいろんな言葉を並べ立てて言っていても

それは所詮アタマの中で考えたこと。

私のカラダから本音をうたいあげてくださったのなら、

それをすべて認めようと覚悟を決めてセッション後のお話を伺いました

 

「エッ!? 本当ですか?!」

ちょっと びっくりです。

私って、わたしって、そーなんですかーーー!!!

詳しくはお伝えできませんが(もったいぶってるわけではありません)

とても驚きながら、とても嬉しかったです。

 

近い将来 とても私自身苦しい時、辛いことが待ち受けているのを知りましたが、

それも必要なことだと知った今は、

ちゃんと受け止めることができそう。 

何より、うすうす気づいていましたが、、、

 

私は いま 幸せなんだということを 再確認!!

やるべきことのヒントもいただいて、

ユカさんに会えてよかったぁ〜〜

 

数年後、

サナギの時代を経たころ

変化しているであろう私の本当の音をうたってもらいにユカさんに会いに行こう

 

0 コメント

感想いただきました☆

先日セッションにおいでになった るりさんが、感想をブログに掲載してくださいました!

こころよく許可いただいたので、シェアいたします☆

 

(以下、ブログより抜粋)

さて、昨日は前から受けたかった「おとだまセッション」の予約日☆

大阪まで出かける。

中之島駅から徒歩10分位のところに、ヒッソリと潜伏しておられた。

1時間ほど話して、それから布団に横になり約1時間歌を歌ってもらう。

両足のかかとを軽く持ちながら、体からの音を聞いて、トーニングのような声を出していく音楽療法士ゆかちゃん。

かかとを持たれたらすぐに体が暖かくなり、腸がぐるぐる動き出した。

半分寝てて、半分起きてる感覚なので、自分がイビキをかいたのも自分で聞いている。

彼女の声が私の骨や細胞全てに共鳴しているのがわかる。

(彼女自身が楽器なんだ!)

1時間歌い終わると、各チャクラから聞いた音について、ゆかちゃんなりの感性で話してもらうのだけど、私は一言も聞き漏らさないよう、メモを取りながら聞いた。

ゆかちゃん「かなり普通の人のフリして頑張ってるよね、本当は普通というものから相当かけ離れてる人なんだけど(笑)」

私「頑張ってるよー(笑)」

ゆかちゃん「最初に足を持ったら、いきなり薄いペラペラの円盤が出て来てね、白っぽいんだけどすごく光ってるの。

高速回転しながら地表と上空を行き来してるのよ。

瑠璃さんて、宇宙船の召喚士なんだね~!

どこに住んでいても宇宙船がそこに集まって来れるようにするアンテナの仕事(笑)」

「カラダ全体の音は、薄っぺらい円盤がピカーッと光って周りを包んでる音だったよ。

宇宙は瑠璃さんにお任せしながらも見守ってる、って感じ。

あとね、毎晩寝てる時に意識体は宇宙船の中のカプセルみたいなところで寝てると思うよ。」

などなど。。。

面白くて笑いながらメモし続けた。

最後に筆ペンで文字を描いてくれるのだけど、

「円盤、月、日常」

の3つの言葉を彼女のセンスで、まるで絵のように描いてくれた。

最後に、

「あのね、グラウディングができてるかどうか?とか気にしなくていいからね!

円盤としては充分頑張ってるから!」

という言葉に救われた(笑)

みなさんオススメです。

音楽療法士として18年のキャリアのゆかちゃん。

普段は認知症の方々を対象に、歌を歌っていらっしゃる素晴らしい方ですよ。

紹介してくれたユミックに感謝☆

 

 

るりさんのブログ☆元の記事はこちらです→http://rurikan.jugem.jp/?day=20170214

0 コメント

ブログに書いていただきました♪

数秘術と直観リーディングをされている るりさんが、ブログにおとだまセッションのことを書いてくださいました。

 

(以下抜粋です♪)

素晴らしいセッションだった。

体の声を聞いて、その音を声に出して歌っていきます。

「龍がね、檻の中でもがいている音だったの。」

そんな感じで第七チャクラまでの音を伝えてもらいながら、最後に筆ペンで、体の音を文字にして書いていただきます。

夫「腕の痛いのが消えた。」

今度、私もセッションしてもらおうと思います

 

るりさんのブログ原文はこちら→→→http://rurikan.jugem.jp/?day=20170124 

 

0 コメント

タロット占い♪

私事ではありますが、タロット占いをはじめました☆ (^^ゞ

 

ブラッシュアップ中ですので、友人知人・面識のある方に、プレゼントさせていただきます♪

 

日常の中でちょっと気になること・知りたいこと、占えますので、ご希望の方はどうぞご連絡ください!

 

占いは子どもの頃から独学していましたが、タロットを改めて習っております。

 

おかげさまで、占った方々からは好評をいただいています。嬉しいですヽ(^。^)ノ

0 コメント

近況♪

近頃、おとだまセッションを受けに、遠方よりお越しになる方が続きました。

 

東京、新潟、そして青森。

 

ほんとうに有り難いことだと思います。 ご縁に心より感謝申し上げます!

 

0 コメント

おとだまグリス 好評です♪

おとだまグリス・・・お試しいただいた方から、とてもいい!と、早速ご購入いただきました。

ありがとうございました!!

https://www.facebook.com/yusukeclarinetist/photos/a.1265790736781004.1073741829.922652527761495/1513253608701381/?type=3&theater

0 コメント

おとだまグリス

おとだまグリス を作りました。 詳しくはこちらをご覧ください。

http://oto-dama.jimdo.com/%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B9/

 

来月おこなうFgリード講習会でも、おとだまグリスを試すことができます。

https://www.facebook.com/events/1056470921116380/

0 コメント

ざしきわらし~の感想です

ざしきわらしのまほう塾に参加してくださった方から、感想を頂戴しました☆

シェアのOKをいただきましたので、ご紹介します♪

 

(以下、いただいた感想です)

 

今回のワークショップでやったこと、図形を手のひらでかんじたり、人の脳脊髄液のリズムを聞いたりということは、普段の生活で向いていなかったところに感覚や心を向ける作業でしたが、でもやっぱり、なーんとなく、その感覚知ってた!という感じもしました。やっぱりそうか!!と。

もともとあったんだけど、知ってたんだけど、どうしていいかわからなかったり、はっきり見える動きや言葉なんかに気を取られて、ないがしろにされてた波のようなものを、やっぱりあるでしょ、と、有加さんや参加者の皆さんと確認できた感じです。

 

さらに水にうたったりしたことで、それらの波は流動的で、心を向けられるだけでいきいきとしだす、ということがわかりました。

波に良い悪いはなく、表現したいこと、伝えたいことがあるだけ、と言ってもらえたのは、わたしにとって本当によかったです。なおしたりしなくていいんだ。

 

なーんとなく知ってた、ささやかな、自分とか、誰かとか、モノとかの声や気持ちに心を向けて、それをどうこうするのではなく、自分の声で同調してみる。すると何かが動きだす。

こういうコミュニケーションの仕方は、大袈裟なんですけど(笑)世界の平和にとっても、重要なんじゃないかと思いました。

 

1日目に参加してから、ときどき自分や知人の脊髄液のリズムを聞いたりしているのですが、有加さんと一緒のときのほうがわかりやすいし、ヒト以外、硬い物質の波なんかはもうわからない。

でもきっとみんな何かうたっているはず…少しずつでも、この魔法のコミュニケーションの練習をしていきたいなと思っています。

0 コメント

ざしきわらし~の感想

「ざしきわらしのまほう塾」の感想をちょうだいしている中から、お二人の文章をご紹介させていただきます!

 

掲載の許可をいただき、ありがとうございました!<(_ _)>

 

以下、いただいた感想です。

 

 

 

先日、家の中で財布が行方不明。

探しつくして、どうにも見つからず・・ふと、

財布を感じてみよう!って思いついたのです。全く視界にはないのですが。

で、この部屋にはないなということを

すごくはっきり感じて。

結局、車の座席の隙間に落としていたのですが。。

そんなことを試してみた自分が少し面白かったです(^^)

講座の内容、深めてみたいと思います。

“どのように使うか、生かすかはそれぞれの人の個性次第”

これ、自分のスタイルを見つけられたらホントにいいなーって思いました。

 

 

 

二回、三回と数を重ねてワークして良かったです。

だんだん深いところに、落とし込めてより自然に音のワークと共鳴できました。

ワークが終わってから、ねむりが深くなりました。

身体からも浄化で、皮膚に発疹が出てきたりしましたが、これも浄化の一環だと捉えています。

昨日、何十年ぶりに母校の先輩方とお会いする機会がありました。

2年前にも出席した時は、ぎごちなさがありました。でも、今回はコミニケーションがよく取れました。格段に!

たぶん、より相手の呼吸を感じとる私自身の能力がアップした恩恵ではないかと思います。

シンプルで分かりやすい説明をありがとうございました。

日常の中でも楽しんで魔法を使います❣️ありがとうございましたm(_ _)m

0 コメント

ざしきわらしのまほう塾 を終えて

「ざしきわらしのまほう塾」 おかげさまで、よき時間を過ごすことができました!

 

参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

フレンドリーでゆるりとした雰囲気の中、ココロとカラダにある種がノックされる・・・そんな予感に満ちた、充実のつどいでした。

 

ここで得たものや作用したことは、お一人おひとり違うと思います。

 

また、なかなか言葉にならない、そんな類のものでしょう。

 

参加して、実際に体験して、じんわりと自分の身にしみていく。

 

いつの間にか、自分の血となり肉となるような、面白さがあるのです。

 

 

参加してくださった「ひろさん」が、後日感想をくださいました。

シェアOKですと気持ちよくおっしゃってくださったので、掲載させていただきます!

 

 

(以下、いただいた感想です)

 

 

「ざしきわらしのまほう塾」をありがとうございました☆

 

あれからジャッジする自分がまたボヨヨ~ン!と出てきました。

「正解がないってなんやね~ん?」と、正解をもとめてグルグルしてましたよ~(@_@;)

 

だけど、今朝。

ハッと思い出しました。

まほう塾の最初の時の、自分の身体をポンポンとたたく場面。

 

自然と気持ちいいところをたたいてる。

自分で自分を気持ち悪いようには、痛いようには、たたかない。

(意識して、痛くたたく、ということはできるけれど。あえてそうすることはしないもんね。)

 

それは、自分の心も自分の身体も「心地いいことが好き」を知ってるってこと。

じつはよく知っているのであり、そもそも知っていたことってこと。

 

日常では「心地よさ」は忘れていないものの、つい忘れがち。

現代社会は何を決めるも「心地よさ」は優先されにくく。

赤ちゃんは、産まれたときから授乳は「三時間おき」と病院や本で教わった。

学校の時間割り?みたいな(笑)

 

「心地よさ」にクローズアップして生きることは現代社会ではなかなか難しく、「心地よさ」を意識なくても意外とスタコラ前に進めるもんだから。

 

「ざしきわらしのまほう塾」では、

自分の「心地いい」を自分は知っているということ、生きながらその能力を使っていること、を客観的に観察する貴重な機会となりました。

 

「身体をポンポンをする」行動ひとつとっても。

たたく場所、音、リズム、ペース、強弱、始めと終わりのタイミング、使う筋肉や細胞、視線、たたく時の手の表情、身体の向き…

それぞれが、それぞれで、それぞれに。なんだな~。

 

みんなと一緒にラジオ体操も気持ちいいけれど、ただひたすら身体ポンポンする時間をセットでやるのも面白いやろなーって思いました。

(比較フェチなので、ついつい何かと比べたくなる性分です…^^;)

 

自分で自分の身体をポンポンたたく。

なぜそこを、その時、その場所をたたいているのか。

それは自分は自分の心地よさをすでに知ってるから。

ああ、気持ちいいな~。

 

最初は人を見る。観察する。真似をする。

一緒の動きは安心感。

…それだけで終わりでもそこそこ気持ちいいけれど

…なんだか物足りないかも。。

 

一度、目を閉じて視覚情報を遮断してみる。

…あれ?不安だな…

 

分からないけど、やってみよう。

分からないけど、動いてみよう。

…動いてる。

…あー、ここ、ここ。肩が凝ってるねん。

…あれ?お尻の横もたたく案外気持ちいい。もっと強めにたたいてみよう。あらあら、固まっていた筋肉がほぐれてく~♪ 

 

(*≧∀≦*)

……みたいな感覚です。

楽しいし気持ちいいから、すき間時間にやってみますね。

(じっとするのが苦手なタイプなので、いつでもどこでも動きながらできるのが、超うれしいです♪)

 

 

そして私、自分のクセに気がつきました。

 

私は…

「自虐ヘンタイ」だったのです☆

ドMというやつね…。

(^-^)/

まぁ、分かってたけどさ。

改めて認識し直しました(笑)

 

「ジャッジしたくないのに、してしまう自分」に悶絶して、さらに

「ジャッジ」してる自分を見つけるたびに苦しくて苦しくて…。

 

でも。

 

ジャッジ、してもいいねん。

(アッサリ。)

しても、しなくても、なんでもいいねん。

ジャッジしたからって、どうってことないし、ジャッジしなかったからって、どうってことないねん。

 

誰かにあかんって言われた?

いえいえ、だーれにも言われてまへん。

 

だったらそれは、

自分で自分にNO!と勝手に言っているだけにすぎない。

 

ってことは…

基本、私は「自虐ヘンタイ」なのですねー。

 

基本は基本なので、いつでもどこでも基本に還る。

 

そんな脳みそのカラクリが分かってしまいました。

 

 

「手品」に例えたら…

たねもしかけもないと思い込んで見ていた、不思議なマジックのカラクリを、

たまたま一番はしっこに座ったら、マジシャンが手のひらにボールを隠し持っているのが見えて、タネが分かってしまった。

「なーんだ、そうやったんか!」と。

そのことばかり考えていた情熱や、こだわりや、興味がスーっと消えちゃったー。みたいなかんじ。

 

「自分で自分を責める苦しみ」。

 

あっ、そーゆーカラクリでしたか…。

それなら、もう、堂々巡りしても面白くないな。。

「自分を責める苦しみ」は、「なぜそうなっているのか分からない」という苦しみでもあったよです。

私にとっては、ね♡

( 〃▽〃)

 

おかげさまで、私にとってすごい発見ができました。

ありがとうございました♡♡♡

 

「ざしきわらしのまほう塾」、いろんな人に体験してほしいで~す♪

(*´∀`)

 

ゆかさん、貴重な体験をありがとうございました♡

参加させていただいて本当に良かったです!

(〃^ー^〃)

 

以上、湧きあがるままに書いた、感想文でした。   

「ひろ・40代」

 

0 コメント

ブログのご案内

ブログ「おとだまのつかい」は、こちらです→→→ http://blog.livedoor.jp/yukatp/

どうぞよろしくお願いいたします!

0 コメント

感想いただきました

おとだまセッションに来られた方が、早速Facebookに感想を掲載してくださいました!

こころよくシェアOKをいただき、感謝の気持ちでいっぱいです♪

 

(以下転載)

大阪で音楽療法をされている池田有加さんの『おとだまセッション』を受けてきました。

カラダのあらゆる箇所から聞こえる音(声)をそのまま奏でながら、カラダからのメッセージ(声)を有加さんがダイレクトに伝えて下さります。

有加さんはヤッパリ凄い!

とっても安心しながら心が安らげる時間を過ごしました♡

一緒にいるだけでリラックス出来ます。

これからのテーマや課題や癒し。

それから、自分をとことん究める事やライオン軍団との再会👑

 

とっても楽しみ〜😍

https://www.facebook.com/mika.sarasvati/posts/1140824872606745

0 コメント

ざしきわらしのまほう塾 始めます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ざしきわらしのまほう塾 を始めます!

 

家族もお家も元気にしてしまう「小さなまほうつかい」を目覚めさせる会です☆

 

~日常のさまざまとアートにちょっぴり不思議なエッセンスを♪~

☆スケジュール

 ・おと組 6月16日(木)&7月14日(木)11:00~14:30

 ・たま組 6月23日(木)&7月28日(木)11:00~14:30

          *2回で1セット、定員は各組4名さま

    <内容は同じ、日程の違う2クラスです>

  ≪おかげさまで「おと組」が満席になりました!!引き続き「たま組」をあと1名さま募集しております☆≫

☆料金

  3,500円/1日     

*面識のある方、またはご紹介者ありの場合の料金です。ない場合は初回プラス1,000円をお願いします

☆場所 大阪市福島区福島3丁目 *詳しい住所はお申込み後にお伝えします

☆ナビゲーター 池田有加(おとだまのつかい主宰)

☆お申込み・お問い合わせ yuka222tp@gmail.com 池田まで

 *おとだまのつかい ホームページとFacebookページからも受けつけています

 

♪わたしたちは皆、小さなまほうつかい。遊び心いっぱいにワークして、終わったらなぜかワクワクすっきり軽い気分。

そう、それは、まほうが使えることを、思いだしたしるしなのです♪

 

 

0 コメント

講演します

2016年5月19日(木) 午後3時~5時 クレオ大阪南にて講演をさせていただきます。

興味をお持ちの方、どうぞよろしくお願いいたします。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.vihara21.jp/%E4%BC%9A%E5%93%A1%E8%AC%9B%E5%BA%A72016/

0 コメント

感想をいただきました

 

 

先日セッションにおいでになられた 西宮市/ひろ さまから、感想を頂戴しました。

感謝をこめて、シェアさせていただきます!

 

セッションの時に差し上げた「おとだま文字」と、その後ひろさんが書かれた絵を、並べてご自宅に飾っているそうです☆

素敵ですね(●^o^●)!!

 

 

 

 

 

 

こんにちは(*^^*)

そのせつは、ありがとうございました♪

 

ゆ、ゆかさん!

セッション後はタイヘンなことになっております…(;゜∇゜)

 

いい意味で。です。

この世は怖いことがいっぱいでしたが、今では「この世はワンダーランド♪」という、日常、思考の変わりよう。

まいにちジェットコースターを楽しんでいるイメージです。

(〃∇〃)ひゃっほ~~~

 

さて、サイボウズ(細胞ちゃんたち)の私に伝えたい音が変わったようです。

また通訳していただきに、そちらにまいるかもです(^^)/

 

それでは時節柄お体大切になさってくださいませ(*^▽^)/★*☆♪

 

0 コメント

皆様のその後

 

(姉妹ブログに2015年6月に掲載したものを転載しています)

 

今までは、個別セッションやワークショップの後に皆さまがどうしておられるか、記すことはほとんどありませんでした。

しかし、何人かの信頼できる方々から、皆さんのその後を書いてみてはどうかと提案をいただきました。

 

終了後は私の手の中から皆さんを放したい、皆さんの中にある「真」の自分が、生きたいと思うように生きるようになるのだから、それを信じたい、そして互いに依存や執着ということは望まない、そんな気持ちがあって、皆さんのその後を追跡してきませんでした。

 

生き生きと輝いているその後の皆さんがいらっしゃる、それだけで十分だと思っていました。その気持ちに変わりはありませんが、私も少しトライして皆様のご様子をお聞きしてみました。


Aさん

1年半前くらいに個別セッションでお会いしましたが、先日出先で思いがけず再会しました。

 

(以下は私の印象です)

 

・・・綺麗!別人みたい。何だかシュッと整っていて、ピアスやお化粧も素敵で。

 

どことなく自信がないようなおどおどしたような話し方だったけど、お話をされる声も、しっかりとして真っ直ぐで、柔らかさと落ちつきがあって、以前よりずっと素敵!


Bさん

3ヵ月前にワークショップに参加され、メールで近況を伺いました。概要を書きます。

「その後も、新しいワークを受けたり習ったり、レッスンを受けたりしています。様々なボディーワークを学んできましたが、通常はバランスを整えるためにアプローチするところを、何も考えずに「ただリズムを聴くだけ」というのが、新鮮で、心地よかったなと、一番 心に残っています」

 

(以下はメールのやり取りで感じた私の印象です)

 

何だか以前より、すっとご自分が立っている。以前は何だかふわふわとした感じだった。

 

自分らしさが定まってきていて、しなやかな強さが出てきているのを感じました。


 

 

Cさん

3ヵ月前にワークショップに参加され、メールで近況を伺いました。概要を書きます。

「変化がすごいです。色々と心境の変化や現実的な変化があり、身体がついていくのに必死でしたが、自分の直感に従いつづけた結果、どんどん重荷を降ろしていっています。最近は生き方も自分らしく、大切にするべきものが大切にでき、自分を肯定している感じになっています。ワークショップをきっかけに、さらに自分を感じる感覚が研ぎ澄まされたと思います」

 

(以下は私の印象です)

 

CさんはSNSをされるので、時折投稿された写真を見ることがあるのですが、お顔がどんどん変わっていくのでビックリしていました。

以前は、何か自分ではないものになろうとしている装いが感じられましたが、今は素直で自然な輝きと可愛らしさを感じます。

 

0 コメント

感想をいただきました

「不思議な体験、セッションを受けました。ヒーリングよりも深い感じ。

自分から出てくる音が物語で、自分の音で自分が生成される。

守護からのメッセージとか、占いとか、他者からのメッセージではなく。

自分からのメッセージ。魂の音。共鳴するメッセージ。」

 

 

 

先日おいでくださった方が、FBで投稿なさったものを部分的にシェアさせていただきます☆

 

ご縁に感謝いたします!ありがとうございました♪♪

0 コメント

2回目のセッション受けてきました

「おとだまセッション」を受けてきました。

今回で2回目。

前回に引き続き、今回はさらに予想を超えた内容で、

ほんと~~~~~に、受けてよかった~~~!!と

思ったのですが、

この、「おとだまセッション」 を 言葉で説明するのは

ほんと~~~~~に、難しくて・・・笑

むっちゃくちゃ簡単に言えば、彼女自身の「声」を使った、

一種の「音楽療法」なんですが、

一般的なそれとは、だいぶ異なるものと思います。

基本的な説明は、彼女のHPに

とても詳しく分かりやすく説明されているので

ご覧ください☆

今回なぜ受けたかと言うと・・・

今、自分自身にとって

すごくすごく大切な節目の時が来てる、と感じていたから

そんな先取り感覚があって、

車で例えるなら、ちょうど、フルモデルチェンジするような感じ。

だからこそ、今このタイミングで、

彼女の「おとだまセッション」を受けたいと思ったのです。

というのも、

彼女のセッションは、

対象となる身体(精神、すべてを含む)の

一番 元の元の 基盤に働きかけ、調整をしてくれると感じるから。

それも、素粒子レベルで。

私たちの身体(精神)って、

私たちが日頃意識している以上に何層にもなっていて

実に多面体・多重構造だと思うのですが、

彼女の音(声)は、その、一番 基礎・土台の領域に

作用させて、調整をしてくれると感じるんですよね。

今回私は、自身のフルモデルチェンジを感じていたので、

まずは何よりも 

新しい自分のボディの土台・基礎を

ちゃんと整えたかった。

ここがグラついてたら、元も子もないしね。

それと、

ここが何よりも信頼していることなのだけど、

彼女は 対象を、

「治そう」とか「直そう」とか、しないこと。

「治す(直す)必要がある」と、そもそも思っていないのです。

すべてのイノチには、自ら治る(直る)力があることを

理屈ではなく、

彼女自身そのもので、そのように生きている人なので、

その状態をありのままに感じ、

その音をそのまま声にして返し、共鳴させることで

結果的に、

その人の自己治癒能力に働きかけ、促すことができるのだと思います。

具体的なセッションの内容は、

受けてみたいと思われる方の先入観になってもいけないので

割愛しますが、

昨年受けた時とはまったく違う感じ方と内容で、

とにかく・・・・・スゴかった!!!

自分自身の本気度、やる気度が

ここまでだったとは!!(笑) って、

自分でもちょっとビビった(爆)

その人自身の音を、そっくりそのまま返してくれるから、

要するに、その場で感じたものは

自分そのもの、ということなんですよね。

で、昨年では受け止めきれなかった、感じ切れなかった、

私の在り方、ハタラキ、身体の機能、諸々を

すごく顕在的に自覚させてもらいました。

う~~~ん、前回のおとだま以来、

この約1年数カ月・・・・

そりゃあもう、怒涛の変容だったけど、

それを如実に実感したなあ。。。

そして、私の現在の限界ゾーンを破ってくれたのがまた、スゴかった!!

イメージで言うなら、

「ここまで」と覆っていた、限界(臨界点)の膜を

音の破動砲でぶち破ってくれた感じですね。

メーターの針が振り切れるような。

わあ!そこ、超えさせてくれたーーーー!!!って、

感動した~~~~☆☆☆

嬉しかったなあ~~~~*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・

ほんで、ああ、私って、ココまでホンキだったんだね☆って、

自覚させてもらったんですよ(笑)

そして、全部のトーニングが終わってから

その人に必要な言葉を

彼女オリジナルの崩し文字で書いてくれるんですが、

今回私がいただいた言葉は、

「黄金色の光で伝える」

でした☆

その言葉の意味することも、

ちゃんと確認し合いましたけど、

うほほ~~~・・・

やっぱり、なんとしてもこのセッションを受けたかった

自分の想いの深さを実感しましたよ。

で、

前回にも増して、彼女の仕事ぶりに感動したのは、

その仕事の徹底ぶり、丁寧さ、

そして、確実さ、ですねえ。

一切の感情や状況に左右されることのない、

ただただ、目の前のイノチ(細胞・素粒子)の在り方に

忠実・誠実であること、

その確実さ。

「宇宙随一の仕事人」だなあ、って、つくづく思う。

そんな彼女の仕事ぶりには、本当に感服する。

んで、

セッション受けよう!って決めてから

その日までにキッチリ調整するような流れが起きたり、

セッション後も、毎日のように

夢での調整が行われたりしていて、

確実に目に見えない領域からじわじわと

セルフメンテナンスが始まっています。

彼女のセッションは、対処療法ではないため、

その人に必要なコトが、必要なタイミングで起こるので

それが一日後かもしれないし、

10年後かもしれないし、

目に見えるカタチで顕れる場合もあれば、

目に見えないカタチで顕れる場合もあるかもしれません。

でも、

自分にしか分からない、

自分だけのタイミングや感覚を掴む力、

自分本来の調整力、

自分自身に必要なものを感じ取る力、

そういう、

イノチ本来のハタラキを高め、強化してくれる

信頼のおけるパートナーとして、

彼女の存在はあるのだと思います。

自信を持ってお勧めします☆

ご興味のある方は是非、お問い合わせしてみてくださいね♪

(引用、以上です)
元の記事はこちら♪ → http://ameblo.jp/h-s-sparkle/entry-11970718597.html
t02200260_0542064013174168563.jpg

0 コメント

感想をいただきました。

先日おとだまセッションを受けた方が、facebookに感想を書いてくださいました。

シェアさせていただきます!

 

(以下転載)

おとだまセラピー 受けてきました…!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

感想を 書きたいんですが

エモイワレヌ感じ すぎて

うまく言えません~

でも

ギターの調弦のために共鳴箱に耳をくっつけるときとか

口を閉じて ん~♪ て歌うときとかをほうふつとさせるような

不思議なあたたかさと共鳴の世界に浸って...

寝てしまいました。

最後、頭の上から足もとまで

すごい強さのエネルギーの塊がぶぉわ~っと全身スキャンみたいに降りていって

おわあああ((((;゚Д゚)))))))

みたいな感じでした。

終了後、何かがあまりにすごかったので

しばらく言葉が出ずにボンヤリ…

有加さんにお話ししていただき

ボンヤリ聞きました( ´ ▽ ` )

悩みとかなんもないくせに興味だけで行ったのですが…

ちょうど もうちょっと 活発に活動して行きたいかもな~とか最近 思っているので

なにか… なにかが 動き出すかもしれないです。。。

とりあえず

すごかったです((((;゚Д゚)))))))うひょおおお

 

有加さん、本当にありがとうございました!!

0 コメント

出張セッションの感想です

先日ご自宅へ出張セッションに伺い、お母さまがその時の感想をフェイスブックに書いてくださいました。

息子さん(20代)は難病で、人工呼吸器をつけておられ、今は通常のコミュニケーションを取ることができないのですが、重度の障害を持ちながらも、出会う人たちに愛を伝え、この世を愛で包む、という「おしごと」をされています。

(以下転載)

息子が「おとだまセラピー」を受けました。

息子は音楽が大好きで…そして聞き方が私達とは違うのではないかと前から思っていました。

ヘルパーさんと歌を聞いていると、顔を見つめ、笑い、手を降り、この曲♪と知らせます。後で、その歌の歌詞カードを読んで、その内容がまさにその人に必要なメッセージだった!という経験が、何回もありました。

歌詞を含め、その歌の持つエネルギーを全体として聞いているのでは…と感じていました。

以前、息子も招いて頂いた臨床スピリチュアルケア研究会で、音楽療法士の池田有加さんがお話されるのを聞き、とても共通するものを感じて、セッションをお願いしました。

身体の部位や臓器から聞こえてくる音を声でそのまま返すうちに、共鳴をし始め、身体が変わっていくという「おとだまセラピー」

息子の足から始まり、お腹までは、どちらかといえば、重い少ししんどそうな音でした。

が、胸では、音が美しく広がり、内から外へエネルギーが溢れ出しました。

そして、頭部では、言葉に表せないような美しい音階が歌われて、私は涙が溢れて、止まらなくなりました。

彼と神様が歌い交わしている音楽のようで、天上の音楽とは、こんな音を言うのかしら…と胸が揺さぶられました。

音楽は、様々な記憶を引き出します。おとだまセラピーは、潜在意識にある記憶を引き出すので、見えるヴィジョンは、宇宙であったり原始であったり…

池田さんは、セッション後も解釈したり、説明したりされません。「ただ、彼と音で遊んでいました」と言われていました。

その後、「息子さんから頼まれました」と私にもおまけセッションをして頂きました。

「気持ちいい~」とすぐに眠りに落ち、終わった後もずっと身体の芯からポカポカでした(*^^*)

おとだまセッションの仕組み?

おとだま個人セッションを受けてくださった方から、感想を頂戴しましたので、シェアさせていただきます。

とても味わい深いので、音読してみました。

途中の絵本風な部分とか、ほんとうに素敵な表現をされています。

転載の許可、ありがとうございました!!

(以下、彼女のブログより転載)

じつは、大阪で「ヴォイス・ヒーリング」のようなものをしてもらった。

偶然というかなんというか、友だちの友だちだったんだけど、でもほぼ偶然。

ヒーリングにしてもチャネリングにしても、そういう類いのものを人にお願いしようと思うことはほとんどないんだけど、たま~に脚に連れて行かれて出会ったものに関してはこれもなんかの縁かなーと思って、乗っかる。

彼女の第一印象が「筒っぽい」。見事に、なんのひっかかりも偏見も感じられない、なにしろただ「筒」で。人間なのにこんなにも筒な人っているんだ~と思って、なんだか最近自然な流れをせき止めてしまってる感があったので、せっかくだしこの人に通してもらおっかな~と素直に思って、お願いした。

で、さっきしょうがないから「ヴォイス・ヒーリングのようなもの」と書いたけど、

今回お願いしたいと思ったのも、彼女自身に「癒そう」などという押し付けがましさが一切感じられなかったからで、それならなにをやってるんだろうと思うと、「チューニング」「調律」なのかとも思うけれど、じつは「調える」気さえなくて、それはあくまで結果的なものだ。

で、じゃあなにがあっただろう?と振り返ると、ただ「遊ぼうよ!」っていう響き。

しかも、ミクロのレベルで。

このミクロを、なんて表そうかと下の文章でも困ったのだけど、細胞、でもまだ大きすぎるし、なら分子とか原子?と思ったけど、それでもまだ大きくて、その周りを回ってる電子、というのが一番近い気もしたけど、それでさえ、まだ粗い気がする。

なんと呼ぶかはさておき、彼女のセッションを受けると、そのものっすごい小さなレベルがわいわいキャッキャして、遊び出すのだ。で、結果、自分の心地いい位置にもどる。

世の中で「ヒーリング」と呼ばれてるものの多くは(あんまり知らないんだけど)、この「ものっすごい小さなレベル」を無視して「こっちがいいのよ、こっちがいいにきまってる」ってあらかじめ決めがちで(意識的にも無意識的にも)、でもそれだと「ものっすごい小さなレベル」の同意を得てないから、一時的になにかが改善されても日常のなかですぐ元に戻る。でも、「ものっすごい小さなレベル」がキャッキャすると、それはもう、満身総意でキャッキャするってことになって、元に戻りようがないのだ。(伝わるかなぁ。笑)

人が鳴らしている「音」、もしくは振動数に同調して、彼女自身が「音」になる。

彼女に共鳴されることで、がちゃがちゃとうまくかみ合ってなかった「音」たちが、気持ちのいい位置におさまりだす。

なんか、そういう感じ。

と、いうわけで、セッションを受けて得たインスピレーション、つれづれなるままに~~

(「量子」とかなんだとか、いろんな用語をすごく安易につかってますけど、そこまで厳密に使ってないので大目にみてね。)

ーーーー

"量子的改変"

ひとりひとりの想いが現実をつくり出してるように、

最小単位の想いの集合体が「人間」という現実をつくる。


その、最小単位の"想い"に語りかける。


キメの細やかさ、


比喩的な意味ではなく、物理的に「細かい」。

量子的コミュニケーション、交歓、それを経て結果的に起こる”改変”

小さな"コマ"がつぎつぎと倒れて最後に中心に至るように、静かな変化、でも、決定的な。(ドミノ倒しみたい)

-----

あくまで提案。

「この音、鳴らすと気持ちよくない?」

「うれしくならない?」

粒1「なる!」

粒2「なる!」


粒3「なる!」

小さな楽しい!嬉しい!ワクワク!がさざ波となり、大波となる。

生命を構成する最小単位の"想い"、その総意がひとつの生命体を揺り動かす、改変する。

なにより心地いいのは、
一つ一つの細胞、一つ一つの電子、粒子にいたるまで、すべての自由意思が尊重されているということ。

「愛」。


あくまで自由意思を尊重しながら、ただ一心に語りかける響かせる、"そのものに、成る"。

「楽しいね、うれしいね、

こんなふうに音を奏でるのは」

"共に成る"歓び

"共に鳴る"歓び

交歓

量子レベルの歓び

流す、"血液さらさら"

動きの鈍くなった粒子を揺らす、肩をたたく

ねぇねぇ、ねぇねぇ、

遊ぼうよ\(^o^)/遊ぼうよ\(^o^)/

楽しさと快さが宇宙を決定的に動かしていくという事実。

自分の体内でそれがつぎつぎと起きてくるのを目の当たりにする驚き。

---

量子の体験


波打つ肉体

通りを良くする

「きまる」

磁力、磁気的な力

「おさまる」

固まって動かないもの、密度の高い肉体の中で震える音に共鳴し、響かせることで組織を「ゆるめる」、ゆるめてそれぞれが動きたいように動き出すことで、自然な位置に還る、おさまる。
結果、肉体に、DNAに(およびそれと重なる層に)閉じ込められた感情、記憶を解きほぐす。決して意図することなく、否定することなく。

自然な位置に、嬉しい位置にもどった結果、それらが勝手に「出ていく」。

居場所がなくなる。

「すす払い」

細胞と細胞、DNAのすす払い

揺らし、払う。

でも、あくまで「すす」「ほこり」にまで、敬意を払いながら

「ごめんね、あなたがいたおかげでずいぶん助かった時期もあったのだけど、これが気持ちいポジションなんで動いちゃうね~」って。

模様替したくてガタゴトガタゴト、と家具を動かしたら、ほこりが後ろから出てきたときみたい。

---

ミクロ=◯=マクロ。

地球、太陽系をとりまくエネルギー的な変化が地球や太陽を内部から揺り動かすように、Yさんという「存在」がそのままその変化するエネルギーとなって、ひとりの人間の内部を揺り動かし、改変する。

「フロンティア」

最前線。エネルギーの。

石だらけの、ゴツゴツの大地をフカフカになるまで耕すように、

でも、まるで遊ぶように、楽しく。

 

やっぱりフカフカだと、気持ちいいよね!楽しいよね!って・・・

0 コメント

感想をいただきました

まったりうさぎ さんがセッションの感想を書いてくださいました!

感謝を込めて、シェアさせていただきます。
http://ameblo.jp/mattari-usagi-kobe/entry-11710629961.html

まったりうさぎさんは、オーラソーマ・カラーセラピー、カードリーディング、美味しくてからだが喜ぶ食事、そして点描曼荼羅・パステル曼荼羅などなど…、多彩な活動をされている、とっても素敵な方です!

同じようなことをされている方は他にもいらっしゃいますが、彼女がすると、魔法がかかったように「全然違う!」んです。

彼女の存在から発せられる光に、たくさんの人が導かれ、たくさんの人が救われています。

0 コメント

個人セッションの感想です

最近おとだまセッションを受けてくださった方々から、感想をいただきました。

感謝をこめて、ご紹介します。

http://ameblo.jp/masototo/entry-11586601769.html

http://ameblo.jp/h-s-sparkle/entry-11587159708.html

http://ameblo.jp/libe-blog7/entry-11583454307.html

http://ameblo.jp/libe-blog7/entry-11583467074.html

こちらは、以前イベント出展した時にミニセッションを受けてくださった方の感想です。

ありがとうございます!

http://ameblo.jp/hoccorian/entry-11464945971.html

http://ameblo.jp/hoccorian/entry-11471180257.html

0 コメント